fc2ブログ

シュール

シュールって言葉の使い方があっているのか自信が持てません。

「微妙」とか「思春期」とか「プラズマ」とか「本当に愛してるのはお前だけだよ」ばりに
便利な言葉だというのはなんとなく分かるのですが、
どういう状態をシュールと呼ぶのか、イマイチ分かってません。

とはいえ、今時「シュール」の一言も上手に言えないなんて、若者として、営業マンとして、
人として、そしてなにより として恥ずかしい事です。

なので、日常的に探り探りでシュールって言葉を使っています。
そして、その時の相手の顔色伺いながら、その使い方があってるのか確かめています。

「今の話、超シュールだね」
「それはちょっとシュール過ぎない?」
「おびただしい数のシュールの群」
「バーバシュール」
「ラーメン、こってりのネギ多め、にんにくとシュールは抜きで」
「早く寝ないとシュールが来るわよ!」
「シュール、シュール、シュール、ストップ!
 ここら辺にストレッチパワーが貯まってきただろう?」
「今日は1日、荷物持ち兼シュールとして私に付き合いなさい。
 それで、誕生日忘れてた事はチャラにしてあげるわ。」
「さっきからシュールの事ばっかり!今日は、今日だけは……
 私の事だけを見てよ……私の事だけ考えてよ……お願いだから」
「あ……今日が終わっちゃう……魔法がとけちゃう……」
「ねえ、せめて最後に……ううん、なんでもない」
「ふふ、ありがと。嘘でもうれしいよ。嘘でも……ね」
「ダメ!それ以上は言わないで!それ以上聞いちゃったら、私……また期待しちゃうから……」
「じゃあね、バイバイ!今日は楽しかったよ!」
「はあ、終わっちゃった……もし、この魔法が解けなければ、アイツとずっと……
 ううん、それはダメ。ホントは分かってるから。アイツがあの子の事を話す時の顔を、
 あの笑顔を知ってるから……ずっと見てたから……だから、コレは今日だけの魔法。」
「やっぱり……好きだよぉ……」

後半の「片思い中の幼馴染の男の子に、自分の友達との仲を取り持つよう頼まれ、
断り切れず色々やってるうちに、どうやら二人が上手くいきそうだと分かり、
男の子への思いに踏ん切りをつけるため、一度だけデートに行く。
コミックの最終巻の1冊前に収録」みたいな、ありがちな話は何?
シュールは何処へいっちゃった?

辞書によると「現実から超越して、真の理解が不能だというさま。」だそうで、
シュールという言葉自体の、真の理解が不能なのはある意味仕方の無い事なのかもしれませんね。
おお、何か意味有りげでカッコよくね?


↓よろしければ、是非ともクリックをお願い致します。
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



                

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

おてもと

Author:おてもと
会社員です。粉とか売る会社で粉以外を売っています。10/19の日記にて詳しいプロフィールを書いています。興味も持って頂ける方は是非どうぞ。

FC2カウンター
人気ブログランキング

人気ブログランキングへ

SMの感想とFFの実況
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード